完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | アメリカの鱒釣りのページです。

アメリカの鱒釣り

2016.10.19

こんにちは。

 

本日は、昨日読み終えた本のご紹介をさせて頂きたいと思います。

 

早速ですが、ブログタイトルの『アメリカの鱒釣り』が本のタイトルとなります。

 

結論から申し上げると、全く理解が出来ず、ここまで難解な本に初めて出合いました。

兎に角、感想として、

 

・文としては成り立っているが、著者の意図・伝えたいことが全く理解できない

・それでいて、難しい学術本のように読みづらくなく、読んでいて心地がいい

 

というような印象で、隙間時間で2-3日で読めました。

 

私も年に100冊くらいは読んでおり、

今までに数百冊は本を読んでますがここまで

不思議な本には初めて会いました。(笑)

 

 

調べてみると、アメリカ文学に分類され、

作家でも村上春樹、高橋源一郎、小川洋子といった日本でも有名な

作家が影響を受けている人物が著者でした。

 

リチャード・ブローティガン、作家で詩人。

最後は自宅でピストルで自殺をしていたようです。

 

仕事に全く関係ない本を読むのはいいですね。

 

もし機会があれば是非、一読ください。

人に薦めたい一冊です。

 

それでは、皆さま良い一日をお過ごしくださいませ。

 

 

 

 

 


この記事を書いた人

若井田 徹

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top