完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | 代理店開拓のためのトークスクリプトのページです。

代理店開拓のためのトークスクリプト

受付時

お世話になっております。○○○○株式会社の、私○○(名前)でございます。
いつも大変お世話になっております(ゆっくり、つないでもらうのが当たり前の既存業者のように) 御社の代表者様か新規事業を担当されているご責任者様(ターゲットにより変更)に、 お願いいたします。

(要件を聞かれる場合は、「ご協業の件で」など、営業と思われないように切返す。)

業務責任者対応時

お世話になります。○○○○(社名)の、私○○(名前)と申します。

大変お世話になります。



私どもは、○○株式会社や株式会社○○(架電先の同業種もしくは興味を持つような企業様の実績があればここでお伝えする)など○○社以上(具体的な実績の数字があればここでお伝えする)の企業様に、○○サービスを行ってきた会社でございます。

※このパラグラフでは、実績などを前面に出し、「怪しい会社ではないですよ。」ということを、簡潔に伝えることを意識する。



この度、ご連絡を差し上げましたのが、弊社、○○(商品名)というサービスを開発致して。

こちら、大変ご好評を頂いている中で、弊社のみでのリソースではご紹介仕切れない状況で御座いまして。御社のように○○サービスを行われている企業様に対しまして、弊社○○(商品名)を、サービスラインナップの一つに加えて頂く形でのご協業が出来ないかと思っておりまして。

※「代理店になって下さい。」ではなく、「ご協業」という見せ方にしよう。



こちらの○○(商品名)ですが、御社様がクライアントしてお持ちの、○○業界の企業様が課題として抱える、○○や○○といったものを解決できるもので御座いまして。

※既存クライアントが喜ぶ提案だと伝えよう。



お電話口だけで今すぐにどうこうという判断が出来るもので無いかと思いますが、

ご協業させて頂く際の弊社のサポート体制、収支のシミュレーションなども交えて一度ご説明させていただければと思いまして、

来週の○○日、○○時などにお時間いただければと思いご連絡を差し上げたのですが・・・。



ちなみに・・・御社様は、

質問1:これまでに何らかの代理店へのご加盟実績は御座いますでしょうか。

・代理店になることに対する抵抗感の有無について、ヒアリング。

質問2:商材を選定する際の基準などをお伺い出来ますでしょうか。

・選定基準の確認。

代理店開拓編「アポ獲得のための極意3箇条」

  • 1.受付突破の際は「ご協業の件」と伝えよう。
  • 2.架電先企業の既存クライアントが喜ぶ提案だと伝えよう。
  • 3.投資回収までの期間を具体的に説明出来るようにしておこう。

1060社以上のアポ獲得を行ってきたプロが伝授する 業種・対象別トークスクリプト事例集"

代理店開拓
■ 業種:代理店開拓
■ 商材:代理店

今すぐダウンロード

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top