完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | フランチャイズ向けトークスクリプトのページです。

フランチャイズ向けトークスクリプト

受付時

お世話になっております。○○○○株式会社の、私○○(名前)でございます。
いつも大変お世話になっております(ゆっくり、つないでもらうのが当たり前の既存業者のように)

御社様にて、新規事業に関してお分かりになる方にお願いいたします。
恐らく社長様だとは思うのですが。

※もしここで要件を聞かれた場合は、
『ご協業』の件でご確認をさせて頂きたくお電話したのですが』。と答えること。

業務責任者対応時

お世話になります。○○○○(社名)の、私○○(名前)と申します。
大変お世話になります。

弊社、○○○○(社名)と申しまして、●●でお馴染みの、「○○」(店名)の運営を行っている会社で御座いまして。現在は全国規模で○○件の店舗展開を行っております。
※このパラグラフでは、実績などを前面に出し、「怪しい会社ではないですよ。」ということを、簡潔に伝えることを意識する。

お陰様で、弊社が店舗展開する「○○」(店名)が全国的に大変ご好評頂いているのですが、一方で、不本意ながら、弊社のリソース不足により、ご要望にお応え出来ていないエリアが複数ある現状で御座いまして。
そこで、○○エリアに拠点を持たれている企業様でこちらの「○○」(店名)運営をご一緒できる企業様を探しておりましたところ、たまたま御社サイトを拝見し、○○様(架電先会社名)であればご協業メリットが最大化しそうだと思い、ご連絡をさせて頂きました。

こちら、具体的に申しますと、現在、「○○」(店名)では、直営・加盟店合わせて○○店舗の展開を行っているのですが、昨今、○○に対してのニーズが高まっている中で、弊社、○○を使用してこともあり、○年の投資回収ペースを実現している店舗も御座いまして、御社の新規事業の一つとして、当社ブランドをご検討頂けないかと考えておりまして。

お電話口だけで今すぐどうこうという判断が出来るものでは無いかと思いますが、一度ご挨拶も兼ねまして、実際にどういった収益モデルなのかですとか、ご協業させて頂く際の弊社のサポート体制、収支のシミュレーションなども交えてこちらからご説明にお伺いさせていただければと思いますが、来週の○○日、○○時などにお時間はいかがでしょうか。

ありがとうございます!ちなみに・・・御社様では、

ヒアリング項目

質問1:現在、どの事業を主業務とされておりますでしょうか。

・本業が順調かどうかの確認。

質問2:現在、新規事業に取り組む予定は御座いますでしょうか。

・検討時期などもヒアリング。

⇒上記質問の回答で、内容に興味が在る、今すぐでは無いが積極的に検討しているなど、
今後ニーズが高そうな企業様のみアポ獲得をする。
※随時、営業会議&商談にて、確度を確かめるための具体ヒアリング項目を詰める

【上記追客にてニーズが無さそうな企業様の場合】
さようでございますか!
また何かございましたらご連絡をさせていただければと思いますので!
本日はお忙しい中、御提案をさせて頂きまして、誠に有難うございました。
それでは失礼致します。

フランチャイズ編「アポ獲得のための極意3箇条」

  • 1.受付突破の際は「ご協業の件」と伝えよう。
  • 2.キーマンに繋がった際は、需要はあるが、供給が間に合っていない点をアピールしよう。
  • 3.投資回収までの期間を具体的に説明出来るようにしておこう。

900社以上のアポ獲得を行ってきたプロが伝授する 業種・対象別トークスクリプト事例集"

トークスクリプト事例集/フランチャイズ編
■ 業種:フランチャイズ本部
■ 商材:フランチャイズ加盟申込

今すぐダウンロード

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top