完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | 【堪え性】のページです。

【堪え性】

2020.02.07

寒いです。
今なら流れ星を見たら「職場にも電車にも行く先々に足湯が完備されますように」と言っちゃいそうな気がしてます、アズの大橋です。

寒い⇒火が恋しい⇒火といえばBBQ⇒BBQといえばマシュマロ、てことでみなさんはマシュマロ実験というのをご存知ですか?
4歳の子どもに「マシュマロを1つあげるけど、食べるのを15分間我慢したら後でもう1つマシュマロをあげる」と伝えても、実際に15分我慢出来る子は1/3しかいないそうです。
将来の為に今の欲を我慢するということが、人間でも4歳くらいではまだ難しい、高度な知能を要する行動であることを示しています。
因みに、野生のカラスを使った同様の実験では、やはり1/3くらいは我慢できたとのことで、カラスの知能恐るべし。
「空飛ぶ類人猿」の異名は伊達じゃないですね。

そして、哺乳類以外で知能の高い生き物として、カラスの他に有名なのにイカさんがいます。
昼食にそれほど好きじゃないカニを与え、夕食に大好きなエビを与えるということを僅か数日繰り返すだけで、イカさんは昼食の食べる量をセーブし始めるそうです。
大好きな夕飯のためにランチは腹八分目、てことですね。
夕飯が大好きなカレーだと分かっていても、我慢できずにおやつを食べ過ぎちゃうホモサピエンスのお子ちゃまだって沢山いるのに…。

ま、そんな私はイカが好物ですけどね♪
特に、祭りの時に屋台で買うイカ焼きが堪りません。
たいして新鮮なイカでもなくて、なかなか噛み切れなくて手がベタベタになるのも込みで大好きです。

天の声:「イカの半身焼きあげる。でもあと15行ブログ書いたら丸焼きにしてあげる」
大橋:「今すぐ半身焼きを!!!」


この記事を書いた人

大橋 稔

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top