完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | 【春と桜と、あおと】のページです。

【春と桜と、あおと】

2019.04.09

東京は昨日、花散らしの雨が降ってしまいましたが、皆さんの所ではいかがでしょう?
毎度毎度の大橋です。
さて、昨日のブログでも少しだけ触れましたが、先日6日の土曜日に山梨県韮崎市のわに塚という所まで桜を見に行きました。
ご存知ない方の為に軽く説明しときますと、周りに何もない田園地帯の小高い丘に一本だけ、樹齢250年を超えるという大木の桜があります。
北岳や八ヶ岳なども望む絶景に孤独に佇む姿は気高く、満開の季節には多くの人が訪れて夜間はライトアップとかもやってます。
そんなわに塚の桜、私は2年振り3回目の訪問でした。
特急あずさに乗って朝9時過ぎには最寄りの韮崎駅に到着。
そうそう、あずさとかの中央線特急が全席指定に変わったんですね。
新型のE353系にも初めて乗りましたが、非常に快適でした♪
話を戻して、韮崎駅からわに塚までは徒歩15~20分くらいですかね。
途中、釜無川に架かる武田橋という橋を渡るのですが、私ここからの眺めが大好きでして、もうこの段階で写真を何枚も撮っちゃってます。
清流と遠くに望む残雪の八ヶ岳ですかね、とにかく綺麗です。
さて、わに塚に到着すると、まだ10時前でしたがもうそこそこの人手でした。
写真好きなオッチャンに話し掛けられたり、ペットのオウムを連れた人に出会い、何故かそのオウムにやたら好かれて、しばし桜そっちのけでオウムと戯れたり、近くの武田八幡宮や願成寺といった武田家ゆかりの寺社で御朱印を頂戴したり…。
何だかんだと昼下がりまで韮崎を堪能し、夕方には八王子まで戻ってきて、今度は子安神社(八王子市最古の神社)でライトアップされた夜桜と、期間限定夜桜御朱印を頂戴しました。
多分、今季且つ平成最後の春満喫!といった感じでした。
心身共にかなりリフレッシュ出来たような気がしてます。
リフレッシュと言えば美味しいもつ焼きとお酒、青砥駅近く「いちや」のマスター、良くん(弊社の元コールスタッフ)、ハピバ~~~!!!


この記事を書いた人

大橋 稔

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top