完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | 【#466 あの人のように】のページです。

【#466 あの人のように】

2021.06.25

今日は25日の金曜日ですね。
給料日の人も明日がお休みの人も多いかと思いますし、緊急事態宣言も一応明けてるし、繁華街は賑わうんですかね?
ま、気を付けてくださいな。

てことで、今日はやっぱり最初の話題はこれでしょ。
「天皇陛下が五輪開催に懸念」宮内庁長官が拝察

引用はコメント欄が見どころかと思い、news23さんのYouTubeから。
国と国民を想えばこその「懸念」ですよね。
政治的な駆け引きとか利権とかにしか目が行ってない人が余りにも多過ぎやしませんか?て言われているような気がします。
政治家とか○○委員会とかの前に日本国民であるハズで、恥ずかしくない行動・選択をして欲しいと思います。
例えばあの人のように。
そう、絶対に毎朝遅刻しない弊社のはらd・・・・・

何者かによる妨害がありましたが、気を取り直して。
海に沈む遺骨調査で旧日本軍とみられる航空機引き揚げ 鹿児島

テレビ無いしスマホのワンセグも使ったことないのに受信料を貢ぎ続けているNHKさんが、貢いだ甲斐あって良い記事を書いてます。
同じネタの別記事のコメント欄では「今更荒らさずに放っておいてあげて」みたいな意見も複数ありましたが、こちらの記事では何故今引き揚げるのか?といったところまで踏み込んでます。
ま、SNSに上げる人の倫理観もどうかしてると思いますが。

さて、昨日河野大臣の記事を取り上げ、個人的には長期的なリスクが拭えない以上、若者がワクチン接種するメリットは薄いと思うと述べました。
ワクチンをめぐるデマの危険性 なぜ人はデマにはまるのか

そうっすよ、そりゃデマに振り回されちゃダメっすよ。
でも、この人の話は良く分からんす。
例えば、不妊の可能性が例え限りなくゼロに近くてもゼロじゃない限り、80歳の女性が打つのと10代の女性が打つのとでは、重みが全然違うと思います。
若者の方が不安や不信に陥るのは自然かと。
この人、自分でも”長期的なデータがないとしても、現時点のデータを集め、理論的観点からも演繹して、現時点で「より確からしい」結論を導くことは可能である。”て書いちゃってるしね。
「長期的なデータがない」以上、幾ら科学的根拠を示そうとも「らしい」としか言えないんすよ。
そして、それこそが若者の不安・不信の根底にあるものなんじゃないっすか!?
それを全てデマのせいにしてデマを拡散する人を批判してちゃ、なんも解決しませんよ、て私は思います。

ふ~、真面目なこと書き過ぎて疲れました。
反動で今夜は羽目外しちゃうかもしれないので、週末に「歌舞伎町の路上で全裸の男逮捕」みたいなニュースがあったり、月曜日にブログが更新されなかったりしたら、察してあげてください。


この記事を書いた人

大橋 稔

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top