完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | 【#590 ほぼ、あきる野の話】のページです。

【#590 ほぼ、あきる野の話】

2022.01.05

連日寒いですが体調はいかがですか?
今日は二十四節気の小寒でして、これから節分までが「寒の内」、つまり今日からが寒さの本番だそうです。
嫌になりますね・・・・・。

さてさて、私の実家は東京都あきる野市という所でして、お正月に帰った際、周辺を散歩してたら見慣れないデッカイ建物を見つけました。
H.U.グループ、半導体の街「あきる野」を医療検査拠点に

どうやらこれのようです。
”この場所には過去に富士通系の半導体の開発拠点が存在し、”
そうそう、そういやそうでした!
あと、”半導体の街「あきる野」”というのがもの凄い引っ掛かります。
そんなの聞いたことありません。
優香の街だと思ってました。

ということで、正月三が日の写真がなんとかレタッチ(編集作業)を終えました。
そこで今回は、元旦と二日に回った寺社を幾つかピックアップしてご紹介したいと思います。
尚、③と④は半導体の街「あきる野」です。

①【大國魂神社@東京都府中市】
武蔵国総社。約1900年の歴史を持つ古社。
「くらやみ祭」でも有名。
今年は人出もだいぶ戻って、賑わっていました♪

0105b_220102_1175


②【高幡不動尊@東京都日野市】
平安時代初期の創建で、正式名称は「高幡山明王院金剛寺」。
真言宗智山派の別格本山。
土方歳三の菩提寺としても有名。
手前に写ってる牛すじの屋台が美味しかったです♪

0105b_220102_1179


③【三内神社@東京都あきる野市】
七世紀創建。
主祭神はいっぱいいるので省略しますが、七福神でもお馴染みの神様も何柱か。
踏切の先の鳥居の更に向こう、参道という名の山道を登った先に本殿があります。

0105b_220103_1289


④【大悲願寺@東京都あきる野市】
鎌倉時代初期の創建、真言宗豊山派のお寺で正式名称は「金色山吉祥院大悲願寺」。
武蔵七党の武将、平山季重が作らせたとか。
また、伊達政宗が当寺院に宛てた手紙も所蔵。
市内随一の立派なお寺で、山門からしてこの大きさ!

0105b_220103_1323


この記事を書いた人

大橋 稔

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top