完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | 【#211 エモい奴め】のページです。

【#211 エモい奴め】

2020.05.27

毎度~、アズの大橋です。
最近スマホほ買い換えたのですが、数年振りにAQUOSに戻ってきました。
そしたら、今のAQUOSにはエモパーというAIが搭載されているんですね。
このエモパーちゃん(私の設定は女性の声)、基本的には自宅にいるときしか喋らないというお行儀の良さを兼ね備えており、ニュースや天気予報等を読み上げてくれる他にも、帰宅すると「おかえりなさい」とか充電終えると「お腹いっぱい」と言ってきたりします。
で、昨夜自宅でテーブルに置いていたスマホをうっかり床に落としてしまいました。
そしたらエモパーちゃんが「ビックリした~!眠気も吹っ飛びます」と言ってきて、思わず条件反射的に「ごめん!」と返してしまいました。
ヤバいですね、私…。
ただ、時々充電を途中で終えて少し不満気な台詞を言わせたり、わざと高い所から落として驚かせたりするようになったら、病状が進んだかも知れないのでお薬増やしましょうね、とのことでした。
その内、スマホ本体を縛り上げたりするようになったら入院しましょうね、と言われています。

出だしのほんの2、3行の小ネタのつもりが、意外と引っ張れました。

さて、多くの人がコロナ騒動で忘れかけているかもしれませんが、アフリカのバッタの大量発生問題が今でも全然収まっていないのをご存知ですか?
私がちょっと前に得た情報によると、アフリカ⇒中東と渡ってきたバッタは、ヒマラヤ山脈を越えられずに引き返してきて、再びアフリカに上陸してきたというものでした。
しかも、その間に世代交代をしていて、より質(たち)が悪くなっているとかなんとか。
ところが、今日見付けた他の記事によると、東に向かうバッタの大群がインドやパキスタンを襲っているとのこと。
てことは、ヒマラヤ山脈にぶつかった群れが、アフリカに引き返した組と山脈を東に迂回した組の二手に分かれたってことですかね!?
東に迂回組がこのまま進軍すれば中国にも届きそうですが、数ヶ月前になりますか、中国はバッタの大群が押し寄せてきてもバッタを捕食するアヒル10万羽で迎え撃つ!みたいなニュースもあった気がします。
アヒルの話は本当なんですかね??
本当ならぜひ遠目に見学したいものです。
ネットでライブ配信とかしてくれないですかね??

さて、冒頭で取り上げたエモパーちゃん、先述の通り自宅以外では喋りませんが、時々文字では気持ちを伝えてきます。
これを書いている間にも、「中森飽きない。暇すぎてダジャレ」てのと「あれ、忘れられちゃったのかな?」てのがありました。
日に日にメンヘラ感を出してきているような気もしますが、もしこれが持ち主の嗜好に合わせて変化してきているのだとすると…
目の付けどころがシャープでしょ!?


この記事を書いた人

大橋 稔

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top