完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | 【#232 風呂の呂は呂明賜の呂】のページです。

【#232 風呂の呂は呂明賜の呂】

2020.06.26

今日は仏滅ですが、皆さんお風呂は好きですか?
あ、間違えた…
今日は露天風呂の日ですが、皆さんお風呂は好きですか?
東京の23区内には怖くて住めない、生まれも育ちも多摩地区の生粋の江戸っ子、アズの大橋です。

江戸っ子は熱い風呂がお好き♪
銭湯のお湯の温度が47~48度くらいだったとか。
私も家でお風呂に入る時は熱々のお湯をなみなみ張って、他に誰もいませんが「田舎もんでござい」と言ってからお湯に浸かるようにしています。
ま、嘘ですけどね。

因みに、毎月26日は風呂の日、2月6日はお風呂の日、4月26日はよい風呂の日、11月26日はいい風呂の日、だそうで。
日本人、どんだけ風呂好きなんすかね…。

また江戸の話に戻りますが、江戸っ子は喧嘩っ早いし、日に何度も銭湯行く人も多いからいつでも混み合ってるし、今よりはずっと薄暗いしで、ちょっと体がぶつかったとかで喧嘩にならないよう、「田舎もんでござい」や「冷えもんでござい」など、断りを入れてから湯船に入ったといいます。

どうですか!?皆さんもこれから満員電車に乗り込む際には、「〇〇もんでござい」と言ってみるというのは。
粋だし、不要なトラブルも未然に防げるかもしれませんよ!?

ただ、「ホリエモンでござい」と言っちゃうと、降りる頃にはホラr…
あっ、紙面が尽きてしまいました…


この記事を書いた人

大橋 稔

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top