完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | 【#304 地球カロリーゼロ理論】のページです。

【#304 地球カロリーゼロ理論】

2020.10.21

東京の調布市で道路が陥没した事故がありましたよね。
あそこの地下40mでは外環道のトンネルを掘る工事をしていたとのことで、その影響が取り沙汰されていて、NEXCO東日本が調査をしているとかなんとか。

で、気になったのが地下40mてどのくらいか、てことです。
調べたら、日本で一番深い地下鉄の駅が大江戸線の六本木駅だそうで、42.3mあるそうです。
外環道とほぼ同じ深さですね。
大江戸線の六本木駅から地上に出たことある人なら分かるかと思いますが、延々とエスカレーターが続いててなかなかお日様にお目にかかれないんですよね。

じゃ、人類が掘った今までに一番深い穴は??
それはロシア北西部ムルマンスク州にある深さ12㎞の穴だそうです。
凄い深さに感じますが、約6,370㎞ある地球の半径の一番外側に張り付いている地殻の厚さが最大で60㎞ですから、人類はまだ地球の薄皮すら突き破れていないんですね。

さて、何が言いたいかというと、地球の中がどうなってるかなんて、まだ誰も見たことないんです。
地殻の下にはマントルがあって更にその内側には核があって、なんてのは予測に過ぎません。

そこで、一部の人たちに熱狂的に支持されているのが、地球空洞説です。
かなりのトンデモに思えるかもしれませんが、興味ある方はネットに転がってる情報を漁ってみてください。
知れば知るほど、意外とバカにできないんですよね。
空洞説・地底世界・地底人なんてあたりの可能性を本気で科学的に検証してみよう!みたいなYouTubeの動画も観たことありますが、面白かった記憶があります。

とはいえ、狂信的に地球空洞説を信じてしまうような方は、一度ご自身の頭部空洞説を疑った方がいいかもしれませんが…。


この記事を書いた人

大橋 稔

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top