完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | 【#357 動物好きに悪い人はいない(ハズ)】のページです。

【#357 動物好きに悪い人はいない(ハズ)】

2021.01.14

日々寒い日が続いておりますが、ロシアじゃこんなもんじゃないんでしょうね。
寒さ以外にも色々な理由でロシアには移住したくないと思いますが、何故かプーチンさんは嫌いになれないんですよね。
犬好きだからですかね??どこかお茶目な面もありますよね。
あと、彼が戦っているものの本当の正体はなんなのか??一般ピーポーな私には一生知る由もないでしょうが、気になります。

そんなプーチンさんが大嫌いなあの人のニュースです。

ナワリヌイ氏、17日にロシア帰国 収監の可能性も

凄いっすね・・・・・
良く帰国しようとか思えますね。
「帰国の是非を問題としたことはない。(中略)ロシアは私の祖国、モスクワは私の故郷だ」
いや、それはそうなんだろうけど・・・・・寒いっすよ!?

てことで、このナワリヌイ氏ですが、以前もブログで取り上げたことありますし、反体制・反プーチンなのは知ってますが、具体的に何に反対して何を主張してる人なのか?良く分かっていませんでしたので、今回改めて簡単にではありますが調べてみました。
どうやら、端的に言うと「反汚職・リベラル・親欧米」てことらしいですね。
日本にいるとそんなロシアのニュースって入って来ませんので、汚職はどうだか分かりませんが、確かに「リベラル・親欧米」はプーチンさんとぶつかりそうなイメージあります。

ところで、ナワリヌイ氏は犬好きなんですかね?
もし万が一嫌いだとしたら、私はプーチン側に付こうと思います。
ま、両氏にとってなんの影響も及ぼしませんが。

さて、逃亡ではなく意図せず国外に出ちゃったので、例え収監の恐れがあろうと帰国しようとしている人もいるみたいですよ!?
どう思います??ビーンさん・・・・・間違えた、ゴーンさん。

衝撃の逃亡から1年「ゴーン」は何しているのか

昨年末のちょっと古い記事で恐縮ですが、そんな日本の司法に不満があるならそもそも来なきゃ良かったのにね、て思います。
郷に入っては郷に従えですよ。

そんな訳で、最後は更に古い記事になりますが、写真が好きでブックマークしてるやつです。
プーチンさんとワンコたちのベストショット12枚をご覧ください。
※個人的には10と11が好きです。

ロシア大統領選目前! ”愛犬家”プーチン大統領とワンコのベストショット12


この記事を書いた人

大橋 稔

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top