完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | 【#405 一転び一起き】のページです。

【#405 一転び一起き】

2021.03.25

こけました。
それも割と派手に。
カメラ片手に頭上の桜ばっか見てたら躓きまして・・・・・。
右手でカメラを死守した為に左手一本で体を支える格好となってしまいまい、なんていうんですかね、左手の手のひらの親指の付け根の・・・・・
「の」「の」うるさいですね。
分かります?ちょっとこんもりしてる辺り。
そこが痛いんです。打ち身っぽい感じで。

今朝はあいにく健康診断でして、手のひらにシップ貼って、それだけじゃすぐ剝がれそうだから手のひら用のサポーターみたいのもして臨みました。
最大の関門は、指示された体勢によっては左手でしっかりと手摺を握らなきゃいけないバリウム&胃カメラ検査でしたが、なんとか無事に乗り切ってます。
ていうか、すぐゲップ出ちゃうんで追い炭酸(?)を飲まされて「今度は我慢してください!」とか言われながらやってたんで、意識がそっちばっか向いちゃって左手どころじゃなかったです。

今度から、耐えられない痛みに襲われた時は、炭酸水飲んでゲップを我慢するようにしようと思いました。

ま、私の話はこの辺で(て、結構しましたが…)。
リバウンドの兆し…1都3県時短延長4月21日まで

時短延長したまんまで緊急事態宣言は明けましたと言われても、大部分の人は「えっ、じゃ何が変わるんだっけ?」状態なのではないかと思います。
それに、新規感染者数の推移を見れば、時短営業に大した意味がないってことなんじゃないですかね??
営業時間より、何名以上の団体客お断りとかの方が効果ありそうな気もしますが。
あと、記事タイトルの「リバウンドの兆し」に、毎年健康診断前だけダイエットを敢行する弊社の安部ちゃんがビクッとしてました。
もう自覚があるんですかね??

さて、最後は特に脈略なくて恐縮ですが、古賀稔彦さんてめっちゃ達筆だったんですね!!!
達筆な古賀稔彦さん 年末届いたはがき見返すと…


この記事を書いた人

大橋 稔

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top