完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | 【#501 明日は日本のマドンナ(予定)】のページです。

【#501 明日は日本のマドンナ(予定)】

2021.08.19

当ブログも昨日無事500回を迎えることが出来まして、前人未到の10億回まで、あと約10億回となりました。

この人も、1,000歳くらいまで生きると思えば、まだまだ若くて当然なのかもしれません。
マドンナが最新ショットを公開…「奇跡の63歳」が予想以上にスゴかった…!

記事自体は割と短くて、その下はずっとフォトギャラリーになってます。
こういう風に過去画像を羅列しちゃうと、普通残酷な公開処刑になっちゃうもんですが、マドンナはそうはならないですねぇ。
さすがに90年代をピークにやや下り坂感はありますが、それでも十分凄いっすよね。
そんな彼女が「何かを始めるのに遅過ぎることがあるなんて、私は信じない」とか言ったらそりゃ説得力ありますわ!
私も今年に入ってカメラを始めて、マニュアルフォーカスで撮る時になかなかピントが合わなくて「もっと視力がいい若い内に始めときゃ良かった」とか思わなくもありませんが、愚痴るより前に視力維持・回復に努めたいと思います。

んな訳でカメラに関連するネタです。
キヤノン、富士フイルム、ニコン、各社との協業によるプロ品質での動画音声収録を実現するミラーレスカメラ対応XLRマイクアダプター『CA-XLR2d』を開発

こちらの記事で興味深いのは、ミラーレスカメラ対応の商品なのに、ミラーレスカメラシェアNo.1で動画性能も高く評価されてるハズのソニーさんがハブられてるとこです。
また、同じく動画の評価の高いパナソニックさんもいません。
そんな中、決してトップシェア争いをしてるとは言い難い我らが富士フイルムさんと、他社より数年遅れでようやくミラーレスに本気を出してきた感のあるニコンさんが選ばれてます。
面白いです。TEACさんの中で、どんな議論が交わされてこの三社になったんでしょうか??

本当は他にも幾つか扱いたい記事があったんですが、そこそこ字数使っちゃいましたのでこの辺にしときますか・・・・・。

因みに、昨日はブログ500回を達成出来ましたので、自分へのご褒美で楽天でレンズをポチっとしちゃいました。
今月中に使い切らなきゃいけないポイントもあったしね、という言い訳もしつつ。

ではでは、明日は今日取り扱えなかった華原朋美の結婚に付いて、弊社藤本のロングインタビューをお伝えする予定です。


この記事を書いた人

大橋 稔

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top