完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | 【#520 読み方は、CMOS(シーモス)】のページです。

【#520 読み方は、CMOS(シーモス)】

2021.09.15

9月もちょうど半分まで来ましたね。
彼岸花とか金木犀とか、秋らしい花もだいぶ咲いてきました。
気持ちいい秋晴れを期待したいんですが、台風14号がどっか行ってくれないと難しいっすかねえ・・・・・。

てことで、本日の一発目です。
Samsungが開発を進める人間の目を超える6億画素のイメージセンサ

サムスンさんはちょっと前にもスマホ向け2億画素センサーを発表してましたよね。
センサーサイズが同じなら画素数を上げればそれだけ一つ一つのピクセルを小さくする必要があって、小さくなるってことはそれだけ一つ一つのピクセルが取り込める光の量は少なくなるんで、いたずらに画素数だけ上げても画質は良くならない。てのが、割と最近のトレンドではあります。
センサー界トップのソニーさんもそういう考え方ですし、そのソニーさんのセンサーを積んだiPhoneも新しいのが発表されましたが、カメラ強化を謳いながら画素数アップは強調してないんで、据え置きかちょいアップくらいなんですかね??
そんな中、さすがカタログスペック大好きな韓国人!て気はします。
しかし、この技術は何かに活きてくるはずですので、将来的に日本の主要カメラメーカーがサムスンセンサーだらけになるなんてことないように、ソニーさん筆頭に国内メーカーも頑張って欲しいものです。

もう一つセンサー絡みというかカメラ繋がりというか・・・・・
キヤノン、積層CMOS搭載のミラーレス「EOS R3」を11月下旬発売。74.8万円

たかっ!!!
たっかっ!!!
大切なことなので二回言いました。
因みに、こちらはフルサイズセンサーとのことでセンサーサイズは大きいんですが、結構控え目な2,410万画素です。
キヤノンさんの今の答えは、このくらいの画素数が一番画質が綺麗、てことなんでしょう。
あと、自前の積層CMOSセンサーてことでおめでとうございます!
確か、ニコンさんも開発中だったと思います。頑張ってください!
富士フイルムさんも開発しちゃっていいんですよ!!

カメラに興味のない方には退屈な記事が二つ続いちゃってすみませんでした。
次は、万人が興味ありそうなこちらのネタにします。
「泳いで来た」ロシア人男性、北海道上陸1カ月 目的など不明点多く

ノカルドさんの話題の無いブログなんて!!という声が連日寄せられてます、と聞きます、夢の中で。
ただ、”「日本のアニメを見て、日本人女性と仲良くなることを夢見て」”てことで、なんとなく素性が分かってきちゃいましたね。
部屋に貼ってあったポスターも日本のアニメのなんですかね?
確かに、ロシア人女性がみんなザギトワちゃんみたいなんどと思い込んで、オホーツク海を泳いでロシアに渡った北海道民とかいたらちょっと面白いとは思います。
ただ、個人的には素性が明かされるほどに興味が失せて飽きてくる自分がいます。
もしかしたら、ノカルドさんネタも今日が最後かもしれません・・・・・。

ではでは、明日こそ弊社の社員みんなでいつも昼休みに熱く語り合っている、総裁選の行方について書いていこうと思ってます。


この記事を書いた人

大橋 稔

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top