完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | 【#526 中央線御朱印巡り~前編】のページです。

【#526 中央線御朱印巡り~前編】

2021.09.27

9月も早くも最終週ですね。今週も皆さんよろしくです!

さて、先日ブログ内で触れましたが、19日の日曜日に「中央線御朱印巡り」に行って来ました。
大量の写真を撮ったのでレタッチ(編集)が全然追い付かなかったのですが、ようやく終わりましたので今日はそちらの紹介をしたいと思います。
で、その前に簡単に概要をお伝えしておくと、「中央線御朱印巡り」はJR東日本中央線の国分寺駅主催で、近隣の6つ寺社とコラボした企画となります。
まずは駅で専用の台紙をゲットして、最寄駅の改札でそれに駅スタンプを押してもらいます。
そのスタンプの押された台紙を対象の寺社に行って見せると、専用の紙に書かれた御朱印が頒布されるといった仕組みになってます。
では、行ってみましょう!!

【①八王子駅&子安神社】
子安神社は八王子駅から徒歩7、8分。近年は数々の美しいデザインの限定御朱印で人気を博している神社です。
創建は1200年以上前で八王子市内最古の神社です。
主祭神は木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)。富士山の浅間神社と一緒ですね。
燃え盛る建物の中で出産したことから、安産にご利益があると言われてます。

■入口 ややベージュがかった優しい色の鳥居です。

中朱1_210919_9472

■境内にはたくさんの風鈴がありました。

中朱2_210919_9485

■御朱印&駅スタンプ 「中央線御朱印巡り」と書かれた限定御朱印です。

中朱3_210919_9499

【②豊田駅&若宮神社】
次は八王子駅から一つ東京方面に上った豊田駅です。
かなり昭和レトロな商店街を抜けて歩くこと10分程で若宮神社に着きます。
こちらははっきり残ってるのは365年前の記録ですが、実際の創建は更に数百年遡るのでは?と言われているそうです。
イラストレーターのいけかつまいこさんデザインのアマビエ御朱印がテレビでも取り上げられたらしく、最近急に人気の出てきた神社です。
主祭神は仁徳天皇で、その他にも旧豊田村に点在していた4つの神社も合祀されています。

■季節外れの茅の輪がありましたのでくぐってきました。

中朱4_210919_9560

■江戸時代の寛政年間製という歴史ある狛犬もいます。

中朱5_210919_9558

■御朱印&駅スタンプ いけかつまいこさんデザインのカラフルな限定御朱印です。

中朱6_210919_9567

【③立川駅&立川熊野神社】
更に2駅上って立川駅に来ました。
多摩地区を代表する商圏を誇る大きなターミナル駅です。
北口からゆっくり歩くと20分近くかかりますかね?そんな場所に立川熊野神社があります。
元は別の場所にあったものの戦時中に立川基地が出来ることになり、今の場所に越してきたそうです。
享保年間の創建とのことで、約300年くらいですね。
主祭神はスサノオノミコト、イザナミノミコト、イザナミノミコトということで、有名な神様ばっかですね。

■入口 石の建造物と木々の緑の融和、て感じで美しいです。

中朱7_210919_9600

■参道脇には小さいながら清らかな小川が流れてます。

中朱8_210919_9591

■御朱印&駅スタンプ 熊野神社らしい八咫烏の印がカッコイイです。

中朱9_210919_9597

いや~、既に結構なボリュームになっちゃいました・・・・・。
前後半に分けることにして、今日はこの辺にしておきます。
ではまた~


この記事を書いた人

大橋 稔

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top