完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | 【#653 あのビッグニュースは一番最後に】のページです。

【#653 あのビッグニュースは一番最後に】

2022.04.11

今週も始まりました。
元気ですか?
私は昨日まで土曜日の疲れを引きずってまして、昨日丸一日ゴロゴロ過ごしたお陰で、なんとか今日は復活してます。
疲れが一晩寝ただけじゃ取れなくなってきました。

てことで、毎週金曜日をあきる野市の実家で在宅勤務とさせて頂き、土曜の夜まで両親と過ごす生活をしていますが、大体土曜日の午前中は一人で実家周辺を散歩してます。
一日一万歩のミッション達成の為と、カメラを持って撮影と、あきる野の知らなかったいい場所発見という三つを兼ねています。
しかし、一昨日の土曜日は同じあきる野市内でも少し足を伸ばして、乙津(おつ)という所まで行って来ました。
それでめっちゃ疲れたんですが、今日はその話を少し。

皆さんは東京都あきる野市に行ったことありますか?
ほとんどの人が無いと思いますし、あったとしてもサマーランドか秋川渓谷でキャンプかアユ釣りか、て感じだと思います。
そんなあきる野市の西の端、あとちょっとで東京唯一の村(島嶼部を除く)である檜原村なんて場所に、乙津(おつ)という所があります。
JR五日市線の終点、武蔵五日市駅から更に一時間一本くらいのバスで15分ほど行った所にあります。
この乙津には龍珠院(りゅうしゅいん)という600年の歴史を誇る古刹があり、その龍珠院を中心とした集落一体が「乙津花の里」の呼ばれていて、春になると様々な種類の桜、ミツバツツジ、菜の花など実にたくさんの花が里山を埋め尽くします。

と、書きましたけど、私もつい最近知って、一昨日始めて行きました。
桜を始め多くの花がちょうど満開で、正に桃源郷のような美しさでした。
地元なのにこの歳になるまで知らなかったのを恥じますし、もっとアピールしろよ、あきる野市!とも思いました。
が、あまり観光地化してないのがいいのかもしれませんし、難しいところです。

そんな訳で、今日は「乙津花の里」の写真をご紹介します。
実はまだ3分の1くらいしか編集終わってないですし、EVERYBODY × PHOTOGRAPHERS.comさんへの掲載もまだなので、いつものようにブラボー数もないですが。
※カメラは全てFUJIFILM X-T4
※撮影日は全て4月9日
※撮影場所は全てあきる野市乙津「乙津花の里」
※タイトルもまだ付けてないので情報はレンズ名のみ

①FUJINON XF10-24mm F4 R OIS WR

0411b_220409_7140


②FUJINON XF10-24mm F4 R OIS WR

0411B_220409_7150


③FUJINON XF10-24mm F4 R OIS WR

0411b_220409_7161


④FUJINON XF10-24mm F4 R OIS WR

0411b_220409_7165


⑤FUJINON XF10-24mm F4 R OIS WR

0411b_220409_7172


⑥FUJINON XF10-24mm F4 R OIS WR

0411b_220409_7184


⑦FUJINON XF10-24mm F4 R OIS WR

0411b_220409_7193


⑧FUJINON XF90mm F2 R LM WR

0411b_220409_7219


⑨FUJINON XF90mm F2 R LM WR

0411b_220409_7231


⑩Carl Zeiss Touit 2.8/50M

0411b_220409_7288

 

いかがでしたか?これが東京都ですよ!?
あ、そうそう!
このニュースだけは紹介しとかなきゃですね!!

めちゃめちゃイケオジじゃねーかよぉぉ! 江頭2:50、『LEON』モデルで別人級の変身を遂げてしまう


この記事を書いた人

大橋 稔

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top