完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | 【#731 悩みは尽きず】のページです。

【#731 悩みは尽きず】

2022.08.04

豪雨だった地域の皆さん、大丈夫でしたか?
東京も今日はスッキリしない天気のようですが、暑さは一段落ですね。
聞いてます?そこの夏休み中のおこちゃま!
夏休みの自由研究に活用できる! “一芸”に秀でたコンパクトデジカメ特集

てことで、季節柄むりやり自由研究に絡めてきた感もしなくもない記事タイトルですけど・・・・・。
ま、カメラに限らず、こういう一芸に秀でた系は嫌いじゃないです。
しかも、最近リコーさんのGRⅢを購入してからというもの、コンデジ熱が上がりつつありまして、なかなか興味深い内容です。
中でも私が気になったのが、OMデジタルソリューションズさんの「Tough TG-6」です。
レンズ先端から1㎝まで寄れる「顕微鏡モード」、面白そうですね!
GRⅢが6㎝でかなり寄れると思ってたのに、僅か1㎝とは!!
製品サイトで細かい仕様を見てきまして、正直そんなハイスペックではないけど、「顕微鏡モード」だけで欲しくなっちゃいます。
ちなみに、豆知識ですけどコンデジ界の横綱は、ドイツの名門ライカさんのQ2です。
約80万円でして、全然コンパクト感ないお値段です。

もうこの流れでカメラの話題を。
開発中の新マクロレンズとカスタムイメージを初公開!「PENTAX ミーティング オンライン 2022 夏」レポート
シグマが8月8日の新製品オンラインプレゼンテーションを予告

あれ??PENTAXさんを見忘れてた・・・・・
YouTubeで探すと過去のアーカイブも公式から上がってるので、「2022 夏」も後日アーカイブで観ますか。
シグマさんは来週月曜日ですね!
Gカレ登録しときました!
”年内に富士フイルムXマウント用18-50mm F2.8 DC DNも予告されているので、そちらの進捗状況も気になるところ。”
ホント、これに尽きるんですよね~。
ほぼ同スペックの富士フイルムさん純正の18-55mm F2.8と、どっちを買うべきか??
悩み過ぎて、「タレント・紗倉まな、活動休止を発表」ていうニュースが全く目に入ってきません。

ではでは、今日はこの辺で。
まな、明日~


この記事を書いた人

大橋 稔

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top