完全成果報酬型の営業代行・アポ獲得代行ならアズ株式会社 | 【宇宙犯罪考】のページです。

【宇宙犯罪考】

2019.08.26

8月も残すところ今週のみとなってしまいましたが、もう宿題は済ませてますか?
小学生の頃、夏休みの読書感想文が面倒臭く、課題図書の目次だけ見てテキトーに内容を想像しながら書いたら、それが学校選抜⇒市選抜⇒地区選抜まで勝ち抜いてしまい、あと一歩で都選抜になり損ねた大橋です(実話)。

さてさて、先週は私がブログ更新100回を達成したこともあり、一人で勝手に盛り上がってる内容が多かったのですが、その間にも世の中は色々な動きがありましたね。
夏の甲子園は履正社の初優勝で幕を閉じ、GSOMIAが延長されないことが通達され、香港デモで警察側の発砲があり、米中貿易戦争が更に激化しそうで、ヒマラヤ山中の湖から800体の古い人骨が見付かった事件でDNAの分析結果が出たりと、盛り沢山でした。

そんな中でも私が一番気になったのは、『人類初の宇宙犯罪か』という記事でした。
なんでも、人類史上初、宇宙空間に滞在中に罪を犯した人がいるかも?とのこと。
疑いを持たれているのは、アン・マクレーン飛行士という女性の宇宙飛行士です。
彼女は国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中に、元パートナーの銀行口座にアクセスした疑いが持たれているとのこと。
このニュースの個人的驚きポイントは二つ。

①ISSから銀行口座にアクセス出来るんだ~!!
普通にインターネットに繋がるんすね。
ま、良く考えたら当たり前なのかも知れないけど…。

②被害を訴えてる元パートナーも女性!!
二人は結婚もしてたそうだが、今回訴えたパートナーの息子の親権を巡って不仲になり、離婚を申し立てていたようです。

いかがでしたか?
”宇宙犯罪”という近未来SFチックなワードからはなかなか想像できない、銀行口座を覗いたとか、レズビアンとか、息子の親権とか、なんか妙に人間臭い感じが堪らないんですが、この感覚分かる人いますか??
例えて言うなら、愛で地球を救おうっていうのにギャラ貰うんか~い!!
あ、これ違った…


この記事を書いた人

大橋 稔

お客様の声

サービス一覧

創業者の想い

お問い合わせはこちら

Top