第三十九回:頭で考えることは行動じゃない

2013年7月24日に、日頃からお世話になっている、
株式会社ネットマン、永谷研一社長が書籍を出版されました。

既に重版が決まったそうでして、いい感じで売れているようです。
まだ手に取られていない方は、是非、購入して頂ければと思います。
論文を読んで読んで読んで、その道に詳しくなった人の本ではなく、
7年にわたり1万人以上の行動実践データの追跡調査を行われている方の本なので、
言葉が非常に洗練されており、腹落ちし易くなっています。

腹落ちのし易さに関して、例をあげますと、「行動」という言葉に関して、

[名](スル) 1 あることを目的として、実際に何かをすること。行い。
「具体的な―を起こす」「―を共にする」「自分で考えて―する」「―力」
2 心理学で、外部から観察可能な人間や動物の反応をいう..
Goo辞書より

という風な守りに入った?書き方で、言葉の定義づけをする書籍が多いのですが、タイトルにあるような、
・頭で考えることは行動じゃないよね~
のように、研ぎ澄まされた表現ですので、非常に理解しやすくなっています。

これは書籍に書かれていないので、余談ではありますが、
「コンサルタント」という言葉も、
辞書を引いても、

専門家の立場から相談にのったり指導したりすること。また、企画・立案を手伝うこと。「―サービス」

といった、よくわからない、説明が出てくるだけですが、
永谷社長は、「数字で喋れる人がコンサルタントだよ。」
と、仰っていました。

この会話をしたのは、3年以上前の話ですが、
あまりにも、わかり易い定義づけでしたので、それ以来使わせてもらっています 笑
※コンサルタントの定義が腹落ちしていない人間が、「コンサルタントになりたいです!」とか、良く言ってくるので。
是非、読んでみて下さい。

■そして、読みっぱなしにしないようにしましょう!!

ただの読書好きにならないようにしましょう。
この本に関わらずですが、本を読んだ後に、行動が変わらないのは、非常にもったいないです。

7月24日に購入し、読ませて頂いたのですが、
早速、私の行動が変わりました。
自分で書くことではないのですが、この素直さと、行動力は私の強みです。

書籍を読んだ人でしかわからないネタで恐縮ですが、
まず、毎日部下のネクタイを褒めるようになりました。(朝礼のついでに)

そして、これまで計画性もなく、ランニングを行っていたのですが、
8月31日までに100キロ走るという目標を立て、実践しています。

下記、途中経過です。

■7月27日

■7月29日

■8月6日

タイムは気にしないで下さいw
後半はよく歩いています・・・。
8月6日時点で23.6キロ走れていますので、あと76.4キロです。

結構大変な目標ですが、
お盆期間は時間を作れそうなので、達成させたいと思います。
※走るついでに、コラムネタを考える様にしています。

本を読めば色々考えると思います。
ただ、頭で考えることは行動ではありません。

会長松田の本もそうですが、「スゲー」で終わってはダメなのです。
基本、出来ることしか書かれていないわけです。

是非、行動に移していきましょう。
参議院選、投票率50%とかヤバいです。(違うか?いや、違くない。)

やるか逃げるかどうする?

良著とは、「読んだ後」の行動が産まれる本である。

以上。

お気軽にお問い合わせください。03-5227-6211営業時間|10:00-18:00 [ 土日・祝除く ]

メールでのお問い合わせはこちら